ワキの黒ずみで恥ずかったレビュー(妻談)

友達のウェディングに行ったときのことです。

その日は、前から用意してあった半袖の袖口がひらひらした奥さんらしき集団洋服で行きました。

昨夜にきちんとワキのムダ毛をアフターしたので上等だと思っていたのですが、意外な危険があったのです。

当日になって品種は滞りなく行われ、披露宴は簡単なバッフェパターンのランチがだされました。

どれもこれも美味しそうな方法ばかりで、周囲という意欲があがってしまいウキウキ気分でランチを堪能していました。

スウィーツを取りにいうシーン、友達の1個人が「ワキのメンテナンスあまかった?少し思えてるかも。」って陰ながら教えてくれて、慌てて便所でみてみると、きのうメンテナンスしたはずなのにワキが黒っぽくみえたんです。

メンテナンスしたはずなのに、としてよくよく見てみると、剃刀で長年処理してきたせいでワキに黒ずみがでてしまっていたんです。

それからは気になってしまって、なるべく拳固をあげないようにして過ごしましたが、あれから薄着の時機になるとワキの黒ずみが心配となってしまっています。処理しても、遠くからみるとメンテナンスされていないように見えてしまうし、ただでさえ毛深いのに心配が一環増えてしまいました。

スパや人肌科なども限界にいれて、ワキの自己処理をやめようかと思います。脇黒ずみ対策