ワキの黒ずみでガッカリした会話(ダディ談)

自分が何より神経質なパパだとは思っていませんが、付き合う女性には少々マナーとしてボディのお手入れをして欲しいと感じた事例が何度かあります。
殊更彼のワキが黒ずんでいるのを見つけたときは唖然としてしまいました。なんとか気づいたのは性交渉をした瞬間で、初めて彼の裸を見た尊敬が吹っ飛ぶほどワキの黒ずみが凄くて驚きました。
形相やヘアの手入れには気を使っているように感じていたのに、ワキの黒ずみはただただなのかと考えで突っ込んでしまったほどで、ビジョンがなえてしまったことを覚えています。
彼に黒ずみのことを言うか何とかも悩んでしまい、仲がぎくしゃくしてしまいました。思い切って指摘するって、狭いパパだとののしられて激怒され、そのまま仲が終了してしまった結果、それからは仮にワキの黒ずみが気になったとしても直接的指摘する事は避けている。
但しママ陣にはワキの黒ずみをはじめ、それ程体のすみずみのことを見られているという意識を持ってほしいことを理解してほしいのです。
売り買いやプライベートでお忙しいのは分かりますが、ママとして最低限のマナーや作法として体のお手入れを通じてもらえると、パパ近所としては好感度が上がります。http://xn--t8j4aa4nxi3dtbc1i7rl043b086e.xyz/